タルト・ソレイユ

「太陽のパイ」と呼ばれる「タルト・ソレイユ」は、
フランス発のおもてなしにもぴったりの焼き菓子です。
冷凍パイシートにお好みの具材を挟んで、
切り込みを入れてねじるだけで簡単に作ることができます。
挟む具材によって食事用にもデザートにもなるのも魅力。
今回は、りんごコンポートを使ってアップルパイ風に仕上げます。

所要時間:約45分、 難易度:★☆☆☆☆

材料(約20cm×20cm 1枚分)
《ベラミーズ》パイシート 2枚
《マテルネ》 りんごコンポート 120g
シナモンシュガー お好みで
溶き卵 適量

■使用する小道具
刷毛
・スプーン
・フォーク
・ナイフ

■準備
・冷凍パイシートを室温で5分程度置き、解凍しておく。
・りんごコンポートの大きいものはカットしておく。
・オーブンを200℃に予熱しておく。

■手順

1)オーブンシートの上にパイシートを1枚のせ、周囲を1.5cm程度空けてりんごコンポートを塗る。
2) りんごコンポートの上にシナモンシュガーを振る。
3) 空けておいたパイ生地の周囲に溶き卵を塗る。
4)3にもう1枚のパイシートを被せ、端をフォークで押さえて閉じる。
5)パイ生地の中心に直径4cm程度の抜型や丸い器を置き、放射線状に16等分にカットする。
6)カットした生地をそれぞれ隣り同士が向き合うように3回ねじる。
※お好みでねじる方向と回数を変えていただくと、違った雰囲気の仕上がりになります。
7)表面に溶き卵を塗り、200℃に予熱したオーブンで約25~30分焼く。
※お使いのオーブンによって、焼き時間・温度は調節してください。